1. 転職エージェント
  2. 転職に関するアンケート
  3. 幻滅したキャリアコンサルタントの態度・発言

調査内容

掲載日:2015/05/26

概要

 人材紹介会社と転職サイトの大きなの相違点は、求人数(ケタ数)とキャリアコンサルタントのサポートの有無が挙げられます。転職サイトは求人数やコンテンツ量が比較されやすいですが、一方、人材紹介サービスは、サービスの質についてよく議論されます。

 それは対人サービスである以上、ヒトとの相性については避けて通れません。そのサービスに満足したヒトもいれば、そうでないヒトがいるのも確かです。今回は、それらサービスを提供する「キャリアコンサルタント」の実態に迫ってみました。

目次
調査対象者 22歳~35歳の男女
雇用形態 正社員
調査期間 2015/01/15~2015/02/15
調査方法 外部機関によるインターネット調査
有効回答数 446件(男性:321件/女性:125件)

転職に満足しなかった3割の方に焦点を当ててみます。

 今回のアンケート調査を通して、人材紹介会社のメリットを紹介しようとしたのですが、「転職後の満足度」を調べたところ、「キャリアコンサルタント」に対して不満がある方が一定数いることが判明しました。

 今回は、有効回答446人のうち、3割の133人の方が「不満」を感じられていたので、どうしてそうなってしまったのか、深堀してみました。

やはりダントツ1位は、求人紹介

 求人紹介をされる上で、「自分は市場からどういった評価をされているのか」客観的な指標として参考にする方も中にはいるのでないでしょうか。紹介される求人によって、自分の市場価値を確かめる方法になりますよね。

また、中小企業の人材紹介会社だと、営業の人数も限られ、求人開拓力が大手と比べ劣るため、求人数が少ない傾向にあります。そのため、こういった中小規模の会社は、「面接対策」に力を入れる傾向にあるようです。


あなたがキャリアコンサルタントに「一番」期待したものは何ですか。(1つ選択)

あなたがキャリアコンサルタントに「一番」期待したものは何ですか。

求人の紹介数は満足出来ましたか?

求人の紹介数は満足出来ましたか?

意外性がある求人を紹介してもらえましたか?

意外性がある求人を紹介してもらえましたか?

求人企業?それとも業界?それぞれの知識に「難アリ」?

 意外にも上記の項目で「知識」と答えた方が多いことが分かりましたが、その期待値が高いために、ギャップが生まれているのかもしれません。

 しかし、サービスを提供する上で相手に「知識がない」と思わせてしまう事は、求職者を先導する立場のヒトとして、いかがなものでしょうか。


サービスを受けて、満足しなかった点は?(複数回答)

サービスを受けて、満足しなかった点は?(複数回答)

この人、任せられないなぁと感じた瞬間(フリーコメント)

  • ・求人紹介を受けた企業の競合サービスについて、答えてくれなかった。
  • ・全く異なる案件を紹介された。
  • ・相槌が「うん、うん」「そう」と溜め口のような感じだった。
  • ・紹介された企業のイントネーションが違っていた。
  • ・時間にルーズ。20分も待たされた。
  • ・コンサルタントが現場で感じているはずの転職市場の動向についての深い洞察が聞けなかった。
  • ・業界専門と謳っていますが、アレは詐欺行為です。全く業界知識がない。
  • ・事前準備を一切していないように感じた。
  • ・広報業界と広告業界が混ざって話しているので、ちゃんと理解しているのか不安になった。
  • ・全般的にコンサルタントがリードするというより、こちらがリードしていた感があった。
  • ・求人票に書かれていた職務概要と、説明内容にかなりの相違があった。

2回目の転職を同じ人に任せるのは、チョット・・・。

 こういった設問を用意している編集部に、やや悪意を感じるのは気のせいでしょうか。ただ、実体験で感じたコトがあるからこそ、こういった設問を設けている事を、ある程度理解していただきたく。


もう一度、同じコンサルタントに転職活動を任せたいと思いますか?

もう一度、同じコンサルタントに転職活動を任せたいと思いますか?

友人・知人にサービスを紹介したい思いましたか?

友人・知人にサービスを紹介したい思いましたか?

ほんとにあった怖い話

 タメ口、上から目線は当たり前?本当にあった、幻滅した態度・発言とはいったい?


幻滅したキャリアコンサルタントの態度・発言

  • ・会社の業績が著しく悪化している会社を紹介されるなど、最低限紹介できる会社かフィルタリングをしてほしい。
  • ・最後にせかせかと求人を10件近く出されて、検討している間に求人がクローズしてしまうかもしれないですよ、とすごく焦らされているように感じた。
  • ・一番最初のコンタクトにも関わらず「ご協力できないかもしれない」と言われた。
  • ・職歴、もしくは学歴のみで判断?希望でNGなのか経歴でNGなのか詳細を教えて欲しい。
  • ・相づちに、「うんうん」が多く、、フランクといえばいいかもしれませんが、少し馬鹿にされているような気もした。
  • ・口癖が、「勘違いして欲しくないのは、・・・」なんとも上から目線の物言い。
  • ・メールにて送った書類等、確認されたのか不明だが全く音沙汰がないのは、不安と不信を覚える。
  • ・求人に関してメールにて質問したが、約1週間経っても返信が無い。
  1. 転職エージェント
  2. 転職に関するアンケート
  3. 幻滅したキャリアコンサルタントの態度・発言