1. 転職エージェント
  2. 転職に関するアンケート
  3. 定時の帰宅についての意識調査

調査内容

掲載日:2015/04/04

概要  (19:00頃)社員「今日はお先に失礼します。」上司「俺が新人の時は、上司より先に帰る人はいなかったぞ!!」こういった帰宅しづらい状況、もしくは上司を意識して無駄に居残るという習慣・文化が社内にありませんか。ですが、これは当の昔の話です。管理職にアンケートを取ると、想定とは違う結果が待っていました。
目次
調査対象者 22歳~55歳の男女
雇用形態 正社員
調査期間 2015/02/15~2015/03/15
調査方法 外部機関によるインターネット調査
有効回答数 369件(うち、30~50代の管理職225件)

なぜ悪しき慣習はなくならないのか?

定時で帰るって、そんなにいけないことですか?

 社会人に初めてなった4月は、ほとんど定時に帰れて幸せでしたね。歳を重ねると、余計なことまで神経を使って、帰宅時間がだんだんと遅くなってしまうものです。これを機に、週1日以上のNo残業DAYを設定しましょう。


定時に帰宅することについて、どのように思いますか?

定時に帰宅することについて、どのように思いますか?

早く帰ってはいけないと感じてしまう条件は、次のうちどれに当てはまりますか。

早く帰ってはいけないと感じてしまう条件は、次のうちどれに当てはまりますか。

8割の管理職は、実は気にしていない

 職場での付き合い残業は、「悪く思われたくない・評価をされたくない」という考えから起こる行動かと思います。部下に対して「早く帰ることを良し」としても、部下は「そうは感じてない」のが実情です。管理職の方は、早く帰る雰囲気作りも必要ですね。


部下が早く帰ることについて、どう考える?

部下が早く帰ることについて、どう考える?

「気にする」と答えた人は、その部下に対してどう評価しましたか?

「気にする」と答えた人は、その部下に対してどう評価しましたか?

残業体質にならないために、"切り捨て"を学ぼう

 あなたは、なぜ残業をすると思いますか。ルーチンワークに時間を取られてしまう、仕事の優先順位が付けられない、頼まれた仕事を断れないなど色々理由はあると思います。そういう時は、次のように「その○○は、必要ですか?」と問いかけてみて、その事柄の重要性を考えてみても良いかもしれません。


残業しないために、どのような心構え・意識・努力をしていますか?

残業しないために、どのような心構え・意識・努力をしていますか?

時間がいくらあっても足りない残業体質の人へ。

最後に、残業あるあるをまとめました。深夜残業ならではのハプニングに遭遇する人もいるようです。あなたはいくつ当てはまりますか?

  • ・仕事は終わったのに定時で帰る時にに不安に感じることがある。
  • ・残業している人がいると帰りづらいため、つい付き合ってしまう。
  • ・タイムカードを切ってから、仕事に取り掛かる。
  • ・ダラダラと仕事を続け、結局はかどらない。
  • ・ビルの警備会社の人に怪しまれる。
  • ・データを保存しないまま、PCの電源を切ってしまう。
  • ・自分が担当ではないクレームの電話がかかってきて、対応に時間がかかる。
  • ・宅配を頼んだりと、オフィスで「パーティー」をする。
  • ・豪華な差し入れがある。もしくは差し入れをする。
  • ・空調が自動で切られるので、冬は寒い、夏は暑い。
  • ・仮眠を取ったら、気づいたら朝だった。
  • ・入室カードを机上に忘れ、締め出されて困る。
  1. 転職エージェント
  2. 転職に関するアンケート
  3. 定時の帰宅についての意識調査