1. 転職エージェント
  2. 人材紹介サービスとは?

人材紹介サービスとは?

転職サービスの流れ・仕組みについて

 転職支援サービスは、正社員としての転職に最適と思われる企業を無料で紹介するサービスです。転職希望者が内定をもらい入社した段階で、企業から人材紹介会社に手数料が支払われることによってビジネスが成り立っています。企業の業績回復に伴い即戦力となる中途社員の採用意欲が高まる一方で、まだ「人材紹介サービス」の認知度は低く、その実態すら知らない人もいるのではないでしょうか。このページでは、「人材紹介サービス」についてご紹介しています。

今さら聞けない、人材紹介サービスとは?

今さら聞けない、人材紹介サービスとは?

 人材紹介サービスとは、優秀な人材を採用したい企業と転職志望者とを結びつける事で、雇用関係の成立を仲介するサービスです。転職支援サービスはすべて無料。登録から転職成功にいたるまでの転職支援サービスは、全ての人材紹介会社において「無料」で利用する事が出来ます。リクルートやマイナビなど人材紹介会社は、企業の採用を支援することで、企業から仲介手数料を受け取っているためです。
 応募先企業を熟知するコンサルタントと相談しながら転職活動を進めることができます。募集要項からは分からない「社風」「職場環境」「非公開求人」など、多くの情報の中から、よりふさわしい転職先を見つけることが可能です。
 募集要項からは分からない「社風」「職場環境」「非公開求人」など、多くの情報の中から、よりふさわしい転職先を見つけることが可能です。 転職支援サービスはすべて「無料」なので、転職する・しないに関わらず、まずは仕事についての悩みや不安を気軽に相談しても良いかもしれません。

企業からみた人材紹介サービスの特徴

企業からみた人材紹介サービスの特

 ■コストリスクの低減
自社採用を進めるにあたり、求める人材が応募してくるか不透明となってしまいます。また、採用の成否に関わらず、人的リソースが取られ、採用コストも発生します。人材紹介サービスを使うことにより、高額の求人媒体を使わずに人材募集できる上、成功報酬型なのでリスクが低く、自社採用よりもコストを抑えることが出来ます。

■時間的負担を軽減
自社採用の場合、応募者とのやり取りが発生するため、エントリー管理、書類審査、面接日程の調整など手間が発生します。事前に人材紹介会社が面接候補者の絞込みを行う事で、ニーズに応じた人材と直接面接が出来るため、時間的負担を軽減できます。

転職サイトのサービス

転職サイトのサービス

 転職サイトは、サイトに掲載されている求人情報から自分が応募したい企業を見つけて、自分で応募するしくみです。求人情報の検索・閲覧や企業への直接応募、会社説明会への応募、また、匿名でのスカウトサービスを提供しています。
 スカウトサービスは、履歴書を登録するだけで、自身のキャリアに興味をもった企業から直接アプローチを受けられるサービスです。転職サイトそれぞれ、扱っている企業や求人情報が違うので、多くの情報を得ることが出来ます。自分のキャリアアップのために、複数の転職サイトへの登録をおすすめします。

「転職支援サービスの流れ・仕組み」紹介動画

  1. 転職エージェント
  2. 人材紹介サービスとは?