1. 転職エージェント
  2. 転職サイト比較
  3. リクナビNEXTの評判・口コミ

リクナビNEXT詳細ページ

転職決定数は、年間10万人以上!転職者の42.2%がリクナビNEXTで転職を決める

リクナビNEXTの評判・口コミ
総合評価 4.00
使いやすさ 4.50
求人数 5.00
口コミ件数 5

 リクルートが運営する国内No,1の転職サイト「リクナビNEXT」。日本最大級!会員数535万人の転職サイト。常時、約5000件の豊富な求人掲載数!リクナビNEXTは最初に経歴や履歴書を登録し、転職先を希望する企業へ自分で応募するシステムになっています。さらに、その経歴やスキルに興味を持った求人企業から直接スカウトをされることもあれば、リクナビNEXTと提携している転職エージェントからのオファーが届く機能が充実しています。

リクナビNEXT評判

求人サイトは、転職エージェントとの併用がおススメ

 求人サイトのデメリットとして、次のことが言えます。リクナビNEXTは、求人数が豊富ではあるものの、自信の先入観がゆえに本来目指すべき業界や職種、企業を見失う傾向にあります。インターネット上に存在する情報に踊らされ、「この業界は○○だから、異業種へ転職する」「この求人は年収が低いから、応募しない」など安易な考え方で自分の選択肢を狭めてしまう事も少なくありません。
 それに対して、『リクルートエージェント』は人材紹介会社のため、転職希望者自身で求人情報から選んだ会社に応募するのではなく(そういったケースもありますが)、自分に経歴・仕事観や考え方にあった求人情報をリクルートエージェントから提案してもらうシステムです。また、職務経歴書の書き方・面接日程調整・面接対策、年収交渉など、応募先企業毎に個別対応してくれます。

転職サイト申込み

新CMに俳優の妻夫木聡さんを起用!7/16(木)より全国でオンエア開始

『空港』篇

 とある空港の入国審査で出来事。審査官に渡航の目的や滞在日数を聞かれ、片言の英語で答えるものの、審査官は最後に「and... 転職サイトは?」と英語と日本語で、意外な質問を投げ掛けます。妻夫木さんが「えっ?」と聞き直すと、審査官は「転職サイトは何で選びますか?」とさらに続けます。戸惑う妻夫木さんの表情に注目です。


『ラーメン店』篇

 とある繁盛しているラーメン店のカウンター席での出来事。店員が「スープは?」と聞くと、妻夫木さん「こってり」と答え、店員が「麺のほうは?」と聞くと、「硬めで」とやり取りが行われます。店員が最後に「転職サイトは?」と意外なことを質問してきたため、妻夫木さんが驚いて「はっ?」と答えると、店員は「転職サイトは何で選びますか?」とさらに続けます。戸惑う妻夫木さんの表情に注目です。


利用者の声|転職成功者のインタビュー

【クチコミ投稿】 20代後半男性 転職初めて さん

総合評価 2.50
投稿内容  他の転職サイトと比べ、求人数は圧倒的に多いと思います。ただ、それ以上それ以下でもないです。スカウトメールが届くシステムは、登録した最初は良かったですが、転職活動が進むにつれて、だんだんと煩わしくなりました。システム的には、他の転職サイトと同様ですかね。他の転職サイトと甲乙つかがたいので、100点満点中50点。
投稿時間 2015/01/24 19:09
申込み

リクナビNEXTへ申込み

【クチコミ投稿】 30代前半男性 年収アップ希望 さん

総合評価 4.00
投稿内容  大学卒業後、Web系のシステムインテグレーションに強みを持つ独立系のシステムインテグレータ(SIer)に就職しました。Windows Serverの設計にサーバエンジニアとして8年間ほど従事した後、ふと、このままではこれ以上のスキルアップは難しいと判断するようになりました。
 将来大規模なWebシステムのインフラ構築を手掛けたいと思っていたため、Linuxの経験が必要と考え、それが経験できる環境を探すために、リクナビNEXTの求人を片っ端から見ましたが、どれも表面的な求人情報で具体的に何をするのかが曖昧でした。そのため、複数社の転職エージェントを併用して転職活動を開始しました。
 自身で転職希望先の情報を収集しましたが、現職の仕事もあったことから時間的にも体力的にも限界があり、確かに求人数の多さは他の転職サイトを圧倒していますが、いざ自身で転職活動を始めるとなると、やはり第3者の力は必要だと感じました。直接転職希望先とコンタクトを取っている転職エージェントを探し、情報を集めることが出来たのが転職成功の要因だと思っています。
投稿時間 2015/01/08 17:05
申込み

転職サイト申込み

【クチコミ投稿】 30代前半男性 匿名希望 さん

総合評価 3.00
投稿内容  リクナビNEXTに登録する歳に、リクルートエージェント(人材紹介会社)に登録する事も可能なので、しっかりとコンサルタントと事前面談し、客観的なアドバイスを貰った上で、転職活動を進めることをお勧めします。
 結局自分がどのような軸で転職をするかをきちんと考えていれば、どの企業へ転職すべきかある程度目標を設定できるはず。求人数の多さに踊らされず、しっかりと状況を判断した方が良いと思います。
 先に求人詳細を見てしまうと、会社規模や年収、福利厚生など目が行ってしまい、本来の転職する意図が見失ってしまうので、出来れば事前に、人材紹介会社に登録して、コンサルタントと相談した方が、軸がブレずに転職活動がスムーズに進むと思います。
投稿時間 2014/12/01 13:14
申込み

転職サイト申込み

【クチコミ投稿】 20代前半女性 ジョイフル さん

総合評価 3.50
投稿内容  朝の通勤時間帯で新着求人チェックをしてました。毎週水曜日が更新日でしたが、週3、4回はチェックしていたと思います。情報量も多く非常に活用できる転職サイトだと思います。
 初めての転職ということで、まず何から始めたらよいか分かりませんでしたが、「転職成功ノウハウ」などコンテンツが充実していてとても参考になりました。色々とノウハウはインターネットで情報を探せば出てきますが、リクナビNEXTの知名度と知人も使っていた事もあり、紹介されている内容に関しては安心してトライする事が出来ました。
 転職イコール男性というイメージを持っていた私ですが、女性向けのコンテンツもあり、特にキャリアアップするための秘訣など仕事への取り組み方に関しても学ぶことが出来ました。
投稿時間 2014/11/28 21:32
申込み

転職サイト申込み

【クチコミ投稿】 30代男性 オリコ さん

総合評価 4.00
投稿内容  インターネット上の口コミ通り、求人数は豊富だと感じました。ただリクナビNEXTは、求人の確認や自身の市場価値を確かめるために使ったくらいです。職務経歴書の添削や面接対策など事前準備をしたかったので、転職サイトと転職エージェントを併用して転職活動をしました。
 また、リクナビNEXTに関しては、仕事をしていく上で役立つコンテンツが充実していて、隙間時間によく利用した記憶があります。特に見ていたページと言えば、「プロ論」です。作家や経営コンサルタント、企業社長、学者、俳優、スポーツ選手など幅広い著名人の特集記事が連載されており、第一線で活躍する方の仕事へのこだわりを見ていくことで、仕事へのモチベーションが高まりました。
 確かリクナビNEXTとリクルートエージェントの求人データはリンクしていないと思うので、転職サイトにはあっても、転職エージェントにない求人もあった気がします。リクナビNEXTとリクルートエージェントを併用する場合は、気をつけた方が良いと思います。
投稿時間 2014/11/23 12:11
申込み

転職サイト申込み

※当サイトは、投稿内容(評判・口コミ)に関して、その正確性・速報性・完全性・有用性など、いかなる保証もいたしません。利用者ご自身の判断でご利用下さい。

  1. 転職エージェント
  2. 転職サイト比較
  3. リクナビNEXTの評判・口コミ