1. 転職エージェント
  2. 非公開求人とは?

非公開求人とは?全求人の8割を占める「非公開求人」を徹底解説

転職エージェントが保有する非公開求人

 転職サイトで「非公開求人」の文字を良く見かけますが、どういった事か理解している人は、そう多くないと思います。多くの転職エージェントは、 非公開求人が多いことをウリにしているように思えるところが多いです。このページでは、「非公開求人」について解説しています。

非公開求人は、企業側の都合に過ぎない

非公開求人

 非公開求人とは、「転職エージェントのWEB上で、企業が公開を希望しなかった求人」のことを指します。企業側からすると、求人をオープンにした場合、自社の採用ニーズに合わない人もたくさん応募されると、エントリー管理、書類審査、面接日程の調整など手間が発生します。その工数を少しでも軽減したいというのが、企業の本音です。
 また、非公開求人の理由は他にもあり、「新規事業立ち上げメンバーの募集」「注力事業を強化するために経験者を募集する」など企業の事業戦略が他の企業にバレないようにするために、求人を非公開にする場合もあります。
 あとは、独占求人というものもあり、例えば、マイナビエージェントに公開せず、リクルートエージェントにしか公開しない求人などもあります。このケースは、転職エージェントの紹介実績によるもので、リクルートエージェントの方が優秀な人材を紹介してくれる場合など、一部転職エージェントに公開する求人、つまり独占求人が誕生します。

非公開求人の閲覧方法について

 非公開求人は、WEB上で検索、または閲覧する事は出来ません。非公開求人を閲覧するには、各転職エージェントの「転職支援サービス」登録後に、担当のコンサルタントが非公開求人を含めて、経験・希望の条件に沿った求人を紹介します。募集要項からは分からない「企業の事情や背景」「マーケット動向」「職場環境」「活躍している人材」など、多くの情報の中から、よりふさわしい転職先を見つけることが可能です。 また、企業に直接聞きにくい「仕事の魅力」や「やりがい」など、分かりやすく記載しています。

  1. 転職エージェント
  2. 非公開求人とは?