1. 転職エージェント
  2. 社長図鑑
  3. 神田 正(創業者・代表取締役会長)

株式会社ハイデイ日高の特色・風土

会社名 株式会社ハイデイ日高
創業者・代表取締役会長 神田 正
創立 1983年(昭和58年)10月22日
資本金 16億2,536万3,422円(2010年2月)
所在地 埼玉県さいたま市 大宮区大門町 3-105 やすなビル6F
特色  安くておいしいラーメンで評判の「日高屋」を運営する同社。

神田氏は、たった5坪のラーメン屋から事業をスタートして、今や東証一部上場のラーメンチェーンを一代で築き上げた方!

神田氏の幼少時代は「村一番の貧乏」だったそう。中学時代からアルバイトで家計を支え、中学を卒業後すぐに就職。そこから今では上場企業のトップまでのぼりつめた。

そして神田氏のすごいところは、これだけの実績をあげてお金もたくさん稼いだと思われるが次のような言葉が出てくるところです。

「運転手付きのハイヤーを使うくらいなら、従業員の給与を上げます」

社名の由来は、神田氏の出身地である埼玉県日高市と、おいしいしいラーメンを食べて、「楽しい(ハイ)一日(デイ)」になって欲しいとの思いによるもの。

このハイデイ日高の神田会長の考え方が本当に素晴らしい。以下に神田氏の言葉を紹介します。

「やっぱり従業員。この人たちにどんなに感謝したってしきれない」

「社員と縁があって苦楽を共にして、65、70歳まで人生を共にして、「この会社にいて良かった」と言われるようなものをつくっていきたい」

「本社はお金を生まないもの。店にお金をかけるのはいいけどね」

「上場した時、東京証券所ですごい車が並んでいた。「どれできたの?」と聞かれて「地下鉄で来た」と言ったらびっくりされた」
社長の下で働きたい度 5.00
こだわり度 4.95
ユニーク度 4.95

座右の銘・好きな言葉

神田 正(創業者・代表取締役会長)

  • ・大事なのは、自覚と責任感を持って臨むかどうかだけ。失敗したら会社に大変な迷惑をかけるという責任感が、学ぶ力を強くし、判断力を磨く。それが会社を強くするのです。
  • ・どうしてここまで来られたのか。振り返ってみると、いつも「学ぶ」心を忘れなかったおかげのように感じます。

株式会社ハイデイ日高を見た人は、違う会社も見ています

  1. 転職エージェント
  2. 社長図鑑
  3. 神田 正(創業者・代表取締役会長)