1. 転職エージェント
  2. 社長図鑑
  3. 宗次 徳二(創業者・元会長)

株式会社壱番屋の特色・風土

会社名 株式会社壱番屋
創業者・元会長 宗次 徳二
創立 1982年7月1日
資本金 15億327万円
所在地 愛知県一宮市三ツ井六丁目12番23号
特色  「カレーハウスCoCo壱番屋」、いろいろなところで目にしますし、ファンの方も多いのではと思います。
そして、創業者の宗次氏の人生も必聴に値するものではないでしょうか。

 1948年の石川県に生まれましたが両親は不明、生後まもなく孤児院に預けられたそうです。
3歳のときに養子となったそうですが、その養父が無類のギャンブル狂であり生活保護を受けていたそうです。その後養母が失踪し養父と2人での生活がスタート。生活は困窮し「ろうそく」で明かりをとり、雑草を食べて生活するほどの極貧だったそうです。電気も水道にも困る生活ぶりだったようです。

 そんな生活に嫌気がさし、宗次氏は養母の居所を探し当て頼るようになります。いつしか養母との新しい生活が始まったそうです。しかしここでも問題が発生します。せっかく始まった新しい生活もすぐに崩壊してしまうのです。それは養母が家を出てしまったからです。養母が家を出て行って、取り残されたのは宗次氏と新しい父親の2人きりでの生活です。
 そして、この生活ぶりがまたひどいものだったそうです。新しい父親はまだわずか10歳程度の宗次氏にパチンコ店の床に落ちたパチンコ玉やお客の吸い残した煙草の吸殻などをかき集めさせてそれらをお金に換えて生活資金としていたそうなのです。
 わずか10歳の少年にこの状況は非常に苦しいものだったのではないでしょうか。そしてさらにたちが悪いことにその父親は暴力が激しかったそうです。ちょっとしたことで宗次氏に暴力をふるっていたそうです。

 しかし宗次氏は、その後豆腐屋でアルバイトしながら学費を稼ぎ高校を卒業します。高校卒業後はサラリーマン生活をし、その後独立。独立当初はサラリーマン時代に経験した不動産業を営んでいたそうですが、その後名古屋市内に喫茶店をオープンさせます。そしてしばらくしてからあの「カレーハウスCoCo壱番屋」を創業したのです。
社長の下で働きたい度 4.95
こだわり度 4.95
ユニーク度 4.95

座右の銘・好きな言葉

宗次 徳二(創業者・元会長)

  • ・人生をマイナスから出発したと考えれば、あとは右肩上がりのプラスで行くしかない。
  • ・ココイチでは膨大な量のマニュアルを用意していますが、いくら分厚いマニュアルを用意しても、ベースに「お客様を思う心」がなければ、融通の利かないマニュアル人間が育つだけです。そこを履き違えてはいけないと思います。

株式会社壱番屋を見た人は、違う会社も見ています

  1. 転職エージェント
  2. 社長図鑑
  3. 宗次 徳二(創業者・元会長)