1. 転職エージェント
  2. 転職エージェントランキング
  3. MIIDAS(ミーダス)の評判・口コミ

MIIDAS(ミーダス)詳細ページ

あなたの本当の市場価値を「見出す」転職サービス

MIIDAS(ミーダス)へ申し込み
総合評価 5.00
利用者数 5.00
求人数 4.50
使いやすさ 5.00
口コミ件数 6

 「MIIDAS」は、インテリジェンスが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチングシステムが強みの転職サイトです。ターゲットは年収300万円以上、年齢は25~35歳としています。

 インテリジェンスが運営するDODAは、求人企業と転職希望者とマッチングさせるサイトに対して、MIIDASは、転職希望者同士をマッチングさせる新しいモデルの転職サイトです。

 MIIDASの最大の特徴は、「自分と類似した人材(学歴、年齢、経験スキル等)の転職実績」「自分が興味のある業界、職種には、どんな人材(学歴、年齢、経験スキル等)がどれくらいの年収で転職できたのか」を検索、閲覧できる点で、他の転職サイトとの大きな違いになります。

 また、他の転職サイトとは違って、MIIDASのオファーはすべて「面接確約」です。全て入力項目を記載すれば、適正年収を算出して条件に合致した求人がマッチングされ、求人企業が直接コンタクトをとりたい場合にオファーが入ります。

MIIDASの入社お祝い金キャンペーン

キャンペーン概要 MIIDAS利用でご転職された方に、転職お祝い金10万円をプレゼント
お祝い金額 10万円
対象ユーザー ・MIIDASから届いたオファーに応募し、転職・入社していただくこと
・MIIDASのマイページで入社確認を承認していただくこと
・入社2ヶ月間は在籍していること
注意点 キャンペーンの概要は、MIIDASに登録後に確認が出来ます。公式サイトは、こちらで確認出来ます。※一部企業は除く
MIIDASのオファーはすべて「面接確約」

他の人の転職成功実績が見れることで何かが変わるのか

 転職を「成功と感じた人」と「失敗と感じた人」は、どんな方法で転職活動を進め、どこが成功失敗の分岐点だったのでしょうか。

 色々な転職実績を見れば、それらの「違い」に気がつくはずです。成功・失敗事例を通じて転職活動を上手に進めるコツがわかるでしょう。

 5年・10年後の自分がどうなるべきか、理想のキャリアを築くにはどうしたら良いか、自分を見つめ直すきっかけにしても良いかもしれません。

MIIDASへ申し込み

『MIIDAS』のサービス紹介動画

 自分と似た学歴・職歴の人の年収や転職先が気になった事はありませんか。良い転職には、「自分の市場価値」「転職のタイミング」を知る事が必要不可欠。あなたのキャリアにアラート機能を。

利用者の声|転職成功者のインタビュー

【お願い】MIIDASに登録して、サイトを使った感想をお待ちしております。登録のしやすさや、サイトの使い勝手など、色々なご意見・ご感想をお待ちしております。

【クチコミ投稿】20代前半男性 匿名希望 さん

総合評価 4.00
投稿内容  転職お祝い金10万円キャンペーンにつられ、miidasに登録しました。まだ絶賛転職活動中ですが、来年の4月までには転職を済ませたいので、積極的にこのアプリを使っています。10月末に登録してから職務経歴書を入力後に、1日に多いときで約5件ほどオファーがくるようになりました。(職務経歴書がないとほぼ皆無です。ご注意を)これはすべて面接確定のオファーで、来週からはさっそく面談が始まります。
 転職サイト、人材紹介会社など転職する手段は色々あると思いますが、どうせ転職する企業先が一緒なら、お金が貰えるミーダスに登録しておいた方がお得かなと。退職金に少しでも上積みできればいいなと安易な考えですが、年末年始の休み返上で、がんばります。
投稿時間 2015/11/14 15:56
申込み

転職お祝い金10万円キャンペーン「miidas」

【クチコミ投稿】20代後半男性 今話題の東芝出身 さん

総合評価 4.50
投稿内容  旭化成、フォルクスワーゲンなど不祥事でニュースをにぎわしていますが、もしかして東芝を忘れていませんか。そうです、東芝社内はもう転職を考えている人がうじゃうじゃいますよ。自席周辺では堂々と転職サイトを開いている人もチラホラ。
 20代でキャリアを汚したくなかったので、早めの行動です。小心者のワタシがさすがに○○上司と同じように日中、転職サイトを開けるはずもなく、スマホで手軽に求人が探せるアプリがないかと思ったときにであったのが、miidasでした。
 いちいち求人を探さなくても求人、面接オファーが自動的に集まるので、コソコソ転職活動を始めるにはもってこいのアプリです。気になった企業があればチェックしておいて、家に帰ってじっくりとパソコンで求人概要や面談オファーの内容を確認した方が見やすいです。
投稿時間 2015/11/13 8:33
申込み

スマホで手軽に求人が探せるアプリ「miidas」

【クチコミ投稿】20代後半男性 無果汁 さん

総合評価 4.00
投稿内容  通勤時間や帰宅途中などiPhoneアプリを使って、ミーダスを使っていました。職務経歴書はパソコンから入力しましたが、必要情報を多く記入する事で、面接確約のオファーが増えました。書類選考で落とされる事がないので時間的にもかなり楽です。
 マッチする求人数も増えたので、求人を探さなくても効率的に転職活動が進められます。
 また、直接オファーがあるので、その企業の本気度が分かるというか、その企業が直接求めるスキルや経験に自分がマッチしているのだと確信が持てます。そういった面で安心して企業の面接に望めます。
 人材紹介会社はいちいち求人を紹介されたり(全くマッチしない求人を提案されたり・・・)、連絡頻度が多かったり、無理矢理面談させられたりと煩わしい側面も多々ありますが、ミーダスは自分のペースで転職活動を進められます。
投稿時間 2015/10/28 13:46
申込み

「miidas」のアプリを使って転職活動

【クチコミ投稿】20代後半女性 照る面子 さん

総合評価 4.50
投稿内容  一言で言うならば、「隣の芝生は青い」が実体験できるアプリ。市場価値診断の結果に、マッチする求人数と自分の上限平均年収が表示されるので、自分の市場価値を客観的に判断できます。

 また、自分が転職したいと考えている企業から直接オファーがあった時、その企業に自分のスキル・経験が認められた感じがして嬉しくなります。

 あとは、自分が想像していたよりも上位の会社からオファーがあると、モチベーションが上がりました。
投稿時間 2015/07/23 16:31
申込み

新サービス「miidas」へ登録

【クチコミ投稿】20代後半男性 年収やや不満足だけど、転職に一歩踏み出せない さん

総合評価 4.00
投稿内容  面接する時は、職務経歴書、履歴書が必要ですが、サービス登録の際には、必要書類の作成が不要で楽です。

 また、人材紹介会社、キャリアアドバイザー、ヘッドハンターからの直接の連絡が一切ないので、自分のペースで転職活動が進められます。

 じっくり、転職のタイミングを見極めたい、求人企業と向き合いたいという方には、かなりオススメのサイトです。
投稿時間 2015/07/23 12:10
申込み

あなたの本当の価値を見出すアプリ「miidas」へ登録

【クチコミ投稿】毛巫女 さん

総合評価 3.00
投稿内容  いわゆる他の転職サイトで、入力する内容を質問形式で問われる。生年月日、最終学歴、経験社数、職務経歴、勤務先、雇用条件、実務経験(営業であれば、営業実績。達成率を聞かれる)Excelスキル、資格が主な質問項目。

 全ての質問に答えると、最後に「経験・スキルにマッチした求人数」「マッチした全ての求人の最高提示年収の平均」がサイトに表示される。(その後、会員登録を促される・・・)

 あくまで参考程度に「一つの指標」と捉えるべし!業界、職種、年齢など、様々な要素により、転職すべきタイミングが違うという事は念頭においておきたい。
投稿時間 2015/07/23 11:08
申込み

市場価値から本当のキャリアパスを見いだすアプリ「miidas」へ登録

※当サイトは、投稿内容(評判・口コミ)に関して、その正確性・速報性・完全性・有用性など、いかなる保証もいたしません。利用者ご自身の判断でご利用下さい。

一度使ってみる価値あり!MIIDASのマイページ

 会員登録すると、さらに経歴・経験・スキルを登録できます。それらを登録すると市場価値はさらに上がり、より正しく市場価値を診断できます。

市場価値診断

MIIDASの市場価値診断

 ここでは、登録した内容を元に「フィット求人数(経験・スキルを求めている求人の数)」と「フィット年収(マッチングされた求人の予定年収の上限平均年収)」「業種、職種別、年収別にフィットした求人の内訳」が閲覧する事が出来ます。

 さっそく診断結果を見てみましょう。

 自分にフィットする求人数の推移が、週次・月次の単位で確認できます。企業の採用活動が活発になれば、求人数も増加するので企業の動きが一目瞭然です。定期的に求人数の推移を見ていれば、転職のタイミングを逃すことはなくなるでしょう。

 また、フィットした求人を職種に見てみると、営業職では、求人は75件、平均年収608万円に対して、コンサルタントでは、求人は10件、平均年収838万円となっています。キャリアチェンジを考えている人にとっては、年収の相場が分かるのでとても有益な情報ではないでしょうか。

あなたへのオファー

あなたへのオファー

ここでは、オファーメールが確認できます。他の転職サイトとは違い、オファーは全て面接が確約されたものです。良くある「機械的に求人がメールで流れてくる、もしくは紹介される」わけではなく、あくまで、あなたの経験やスキルに興味があった企業が直接、メッセージを送ります。

 これにより、1社1社、じっくり求人と向き合うことが可能となりました。「自分には、どのような求人があうのか」「自分は市場(企業)からどのように評価されているのか」再確認できるはずです。

未来の市場価値(フィット求人)

未来の市場価値(フィット求人)

 編集部として、MIIDASイチオシの機能はコレです。

 自分と同じ職種を経験しているMIIDAS会員で、今の自分の年齢よりも上の方のフィット求人数の平均を算出しています。

 今の年齢を100(編集部の場合、28歳で年齢設定)とした時に、27〜29歳159人、30〜32歳95人、33〜35歳81人、36〜38歳55人、39〜41歳26人と徐々に年齢を重ねるにつれて、フィットする求人数が少なくなってくることが分かります。

 この未来の市場価値は、あなたの未来を占うものではありません。あくまで、数年後の未来(自分)を考える上で参考してもよいでしょう。

未来の市場価値(フィット年収)

未来の市場価値(フィット年収)

 編集部として、2番目にオススメしたい機能はコレです。

 自分と同じ職種を経験しているMIIDAS会員で、今の自分の年齢よりも上の方の年収レンジを表しています。対象人数が少ないと偏ったデータになる可能性がありますが、スキルを登録すると市場価値はさらに上がり、より正しく市場価値を診断できます。

 スキルは、メニューの「プロフィール」から入力することが出来ます。

市場価値から本当のキャリアパスを見いだすアプリ「miidas」へ登録

転職データ|このユーザはこんな企業に転職しています

転職データ|このユーザはこんな企業に転職しています

 是非使って欲しい機能の一つです。職種、業種、年収、企業規模、性別、学歴、年齢、居住地を選択すると、どんな人が、どれくらいの年収をもらえているのか。さらに、その人たちが、どういう業界に、どんな職種で、どれくらいの年収で、転職できているのかなど、転職市場を知ることが出来ます。

 広告でよく見かける企業やサービスが有名な企業で転職先を選びがちですが、企業規模で見てみると、視野が広がって選択肢も広がるのではないでしょうか。自分の考えていた企業とは違った発見があるかもしれません。

求人検索

求人検索

 キャプチャは、求人企業を考慮し、企業名を消しております。サービス立ち上げにも関わらず、求人数が多いです。DODAの求人データベースと連携しているのか確認は出来ていませんが、募集要項もしっかりと詳細まで記載されていて、他の転職サイトと比べても見劣りは一切しません。

 また、MIIDASの求人情報には、フィットした方にしか表示されない「限定公開」という求人情報が存在します。つまり、転職エージェントでいう「非公開求人」です。プロフィールを充実させてフィットすることにより、今までよりも多くの求人情報を閲覧でき、同時に企業からのオファーも獲得しやすくなります。

プロフィール・スキル・資格

プロフィール・スキル・資格

 登録は非常に簡単です。基本情報としては「氏名」「性別」「生年月日」「都道府県」、学歴は「最終学歴」「学校名」「学部/学科区分」「卒業年」だけ入力すれば完了です。

 また、ビジネススキルは「マネジメント経験年数」「マネジメント経験人数」「海外赴任経験」を入力し、Officeスキルは「Excelスキル」「Accessスキル」の入力が可能です。

 表彰経験という欄もあり、営業職であれば「どんな功績を残したか」を企業にアピールできるので、書いておくと良いでしょう。

 時間にして、3分~5分ほどで入力が完了します。プロフィールを充実させてフィットすることにより、今までよりも多くの求人情報を閲覧でき、同時に企業からのオファーも獲得しやすくなりますので、積極的に項目を埋めましょう。

 なおデフォルトだと、氏名が空欄ですが、求人応募する際は、「氏名は必須」となります。

履歴書・職務経歴書

履歴書・職務経歴書

 履歴書・職務経歴書は必須ではありませんが、書類アップロード可能です。履歴書・職務経歴書の雛形(Word)をダウンロードできるので、「フォーマットが手元にない」「どのように書けばいいか分からない」そんな時に役立つのではないでしょうか。誰が読んでもわかりやすい職務経歴書を目指しましょう。

非公開設定

非公開設定

 自分が現在勤めている企業からオファーがないようにする設定です。企業から自分を検索出来ないようにする機能で、この機能は絶対に設定すべきでしょう。

 また、同業他社への転職が禁止されている業界・業種であれば、同じように企業名を設定すると良いでしょう。

MIIDAS(ミーダス)詳細ページ
  1. 転職エージェント
  2. 転職エージェントランキング
  3. MIIDAS(ミーダス)の評判・口コミ