1. 転職エージェント
  2. 転職活動を始める前に
  3. 求人票で見落としがちな項目は?

自分というフィルタを通すのが一番

 求人票には、それぞれの雇用形態の内容と特色、想定年収、勤務地、就業時間、制度、手当て、休日・・・など、たくさんの就業条件などが明記してあります。


 よくある話なのですが、面接の際に例えば「残業時間」についてなどの質問がしづらいという声を聴きます。これはこのような質問をすることにより、採用担当の印象が悪くなることを懸念しているようです。


 そんな時こそ、転職エージェントを利用することをおススメします。


 転職エージェントを利用すれば、あなたが面接の時に確認したかったが聞けなかった質問、例えば「給与のこと」「社内の雰囲気のこと」「残業時間のこと」などを変わりに答えてくれます。それらの項目については、転職エージェントに情報があるはずですので、どんどん質問してみることをおススメします。


  1. 転職エージェント
  2. 転職活動を始める前に
  3. 求人票で見落としがちな項目は?