1. 転職エージェント
  2. 転職失敗事例
  3. 面接官からの基本的な質問に答えられない

私が「面接に落ちた」と確信した瞬間

「社長の名前を答えられない。」「サービス名を知らない。」

 こんなケースもある良くある話しです。これは論外です。仮に面接でこのような状況になったら、それは本気でこの会社に入りたいと思っていないと思います。


 「本気の転職」をすることを強くおススメします。転職は「オフィス」も「仕事内容」も「給与」も、そして「一緒に働く仲間」も変わってしまうほど、大変なことでもあるのです。


 これらの環境すべてを変えるのに、基本的な質問に答えられないといったケースの場合は、転職活動自体を辞めることをおススメします。


  1. 転職エージェント
  2. 転職失敗事例
  3. 面接官からの基本的な質問に答えられない