1. 転職エージェント
  2. 転職エージェントランキング

何を基準に選ぶべきなのか

 転職エージェントには、得意な業界・求人数・取扱い企業数・サポート体制など各社それぞれ個性があります。そのため、転職成功の秘訣は、きちんと信頼のおけるパートナーを見つけるかによって、効率的に転職活動を進めるかどうかが決まってきます。

 この人材紹介というビジネスモデルは、求人企業と求職者の間にキャリアコンサルタントという「人」が、介在するということを忘れないでください。

当サイト No,1おススメ転職サイト

miidas|ミーダス

 今の会社が嫌になって転職を思い立った時、まず最初に気になるのが自分の市場価値。社内評価と市場価値が全くの別物です。会社から支給される給与は、自分のスキルを正しく反映しているとは限りません。在籍年数や年齢、役職の有無も年収の決定要素としてあるのは周知の事実ですが、このような決まりによって設定された給与(社内の評価)を「自分の市場価値」と決め付けるのはとても危険です。「miidas」は、「今の能力や経験は、本当に他の企業や業界でも通用するのだろうか?」そんな疑問を解消してくれるツールです。

miidas|ミーダスへ申込み

miidas|ミーダス評判

第1位 リクルートエージェント

リクルートエージェント

 リクルートエージェントは、業界最大手で扱っている求人数・転職成功実績がNo,1の転職エージェントです。20代後半のビジネスパーソンを中心に、年間2万3000名以上が転職を実現しています。また、その知名度の高さゆえに、取引企業1社1社とのリレーションが強いのが特徴です。どこに登録して良いか迷っているなら、とりあえず登録して間違いないと思います。

転職エージェント申込み

リクルートエージェント評判

第2位 DODA

DDOAの人材紹介

 転職サイト国内2位の実績で、インテリジェンスが運営する転職サイトです。転職希望者の集客には力を入れており、転職希望者を集めるために相当な広告宣伝費を投下しています。DODAは、転職サイトと転職エージェントの2つの側面があり、キャリアコンサルタントの転職支援サービスを受けつつ、転職サイトでも求人エントリーすることが出来て、転職活動をよりスピーディに行うことが出来ます。人気企業ランキング上位300社のうち、8割の上場企業・大手企業の求人を保有しており求人の数と質ともに、高いことが伺えます。

転職エージェント申込み

DDOA評判

第3位 ランスタッド(Randstad)

ランスタッド(Randstad)の人材紹介

 ランスタッドは世界最大級の総合人材サービス会社です。グループ全体で、世界53カ国、5,400以上の拠点を展開しています。1960年の創業以来、50年以上にわたり培ったノウハウがあります。日本国内には78拠点。グローバルネットワークで人気の優良求人を多数ご用意しています。
 初めての転職で不安な方、これからのキャリアを考え始めた方、ブランクのある方など、一人ひとりのご状況に合わせた的確なアドバイスと丁寧なサポートで、あなたの転職を支援します。

転職エージェント申込み

ランスタッド(Randstad)評判

第4位 type転職エージェント

type転職エージェント

 登録数が少ないために、キャリアコンサルタントの求職者一人ひとりに割く時間が長く、きめ細かく丁寧な転職支援サポートをするのが特徴的です。その証拠にtype転職エージェントで転職した人の約71%が年収アップに成功しています。転職に成功した方の人の共通点として、きちんと自己分析をしている事だそうです。

転職エージェント申込み

type転職エージェント評判

第5位 パソナキャリア

パソナキャリア

 パソナキャリアは、取引企業数12,000以上と業界トップクラスです。特徴としては、パソナキャリアで転職された方の67.1%は、前職よりも年収アップしたことをデータで強調している点です。年収がアップする紹介可能な案件を"確実に"保有していることと、また求人企業とパソナキャリアのコンサルタントとの信頼が高い事が伺えます。

転職エージェント申込み

パソナキャリア評判

第6位 JAC Recruitment

JAC Recruitment

 外資系転職・外資系求人ならJAC Recruitmentです。EMC、IT、メディカル、金融、消費財、サービスの業界も強いですが、20代〜30代前半の営業職を中心とする若手の転職支援も行っています。業界の中で知名度は低いですが、業界出身者の間では、コンサルタント力が高いことで有名です。求人詳細の理解度が、他社よりも比較的高いです。人からオススメと勧められて登録される方も多いそうです。業界出身のコンサルタントも多く在籍しており、安心して転職活動を進められるでしょう。

転職エージェント申込み

JAC Recruitment評判

第7位 BIZREACH(ビズリーチ) ※紹介ポータルサイトです。

BIZREACH(ビズリーチ)

 ビズリーチは、複数の転職エージェントの求人に申し込み、またはスカウトを受けられるサービスです。無料の会員登録をする事で、求人情報を見たりできますが、求人エントリーや応募書類の添削などは有料となってしまいます。
 他社と比べ、転職支援サービス自体に費用がかかるのは、珍しいビジネスモデルだと思います。ハイクラスの求人を紹介してくれますが、高額年収の求人で登録者を増やして、中小規模の企業へ転職が落としどころとしているように感じている人が多いようです。

転職エージェント申込み

BIZREACH(ビズリーチ)評判

第8位 キャリアカーバー

キャリアカーバー

 キャリアカーバーは、リクルートキャリアが運営する「ハイクラス・エグゼクティブ限定」の会員制転職サイトです。経営幹部クラスの転職実績が豊富なヘッドハンターの中から、自分でパートナーを選ぶ仕組みです。転職の支援に留まらず、中長期的な視点でキャリア形成の支援もサービスの最大メリットです。

転職エージェント申込み

キャリアカーバー評判

第9位 メイテックネクスト

メイテックネクスト(meitecnext)

 メイテックネクストは、エンジニアに特化した転職支援サービスです。求人は非公開求人を含む常時6,000件以上を保有しており、デンソー・キヤノン電子・ブラザー工業・京セラ・三菱重工・ボッシュ・コニカミノルタ・パナソニック・ダイキン等の 大手・優良中堅企業はじめ、機械・メカトロ、電気・電子・半導体関連企業の求人が豊富です。

転職エージェント申込み

メイテックネクスト(meitecnext)評判

第10位 ワークポート(WorkPort)

ワークポート(WorkPort)

 ワークポートは業界唯一のIT・インターネット業界専門の転職エージェントです。IT・インターネット業界だけで約2,000社との取引実績があり、常時12,000件の求人案件を保有しております。ITメディア/ゲーム業界で勤務していた経験があるコンサルタントが多数在籍し、例えば、前職はSI企業で営業・マーケティング業務に携わっていたり、システムエンジニアとして要件定義から設計・開発・テスト・導入・保守まで全ての工程を経験したりなど業界に精通したコンサルタントによる、より深い転職支援サポートが可能です。

転職エージェント申込み

ワークポート(WorkPort)評判

  1. 転職エージェント
  2. 転職エージェントランキング